ヘッド グラフィン360+ インスティンクト MP <2021年モデル> レビュー:登場から10年!さらなる改良を加えた6代目モデル

2021年モデル

発売されて早10年。
人気のインスティンクトに6代目モデルが登場です!

特徴・機能

①グラフィン360+

グラフィン360+とは、グラフィン素材をシャフトとフレームの12時・9時・3時部分に配置し、さらにスパイラルファイバーを追加したものです。スパイラルファイバーとはカーボンを捻った様なもので、これをフェイス下部に追加する事で、面の剛性が高まり、手元に伝わるフィーリングが柔らかくなります。

②パラレル・ドリリング

フレームの3時・9時部分にパラレル・ドリリングを採用。フレームにストリングの穴を開ける時は、中心に向かって開けるのが一般的ですが、パラレル・ドリリングは、ストリングスの外側ホールと内側ホールの位置を横糸と平行にしています。その結果、ストリングが後ろにたわみ、正確に前に押し出す時のパワーを上げる事が出来ます。

③縦長のフレーム形状

モールド(形状)は前作から変更はありません。黄金スペックの中では縦長の形状となりますが、これにより、直線的なボールに対する安定感が増し、面の安定性にもつながっています。

また、ストリングスパターンは、センターフォーカスを採用し、真ん中付近を密にしています。これにより、フラット系でボールをヒットした際に、ガットがそこまで動かず、狙った所にしっかりコントロールする事が出来ます。

スペック

グラフィン360+ インスティンクト MP

フェイス面積:100平方インチ
重量:300g
長さ:27インチ
フレーム厚:23.0〜26.0mm
バランスポイント:320mm
ストリングパターン:タテ16×ヨコ19
グリップサイズ:2,3

グラフィン360+ インスティンクト S

フェイス面積:100平方インチ
重量:285g
長さ:27インチ
フレーム厚:23.0〜26.0mm
バランスポイント:320mm
ストリングパターン:タテ16×ヨコ19
グリップサイズ:1,2

グラフィン360+ インスティンクト ライト

フェイス面積:107平方インチ
重量:270g
長さ:27.2インチ
フレーム厚:23.0〜26.0mm
バランスポイント:340mm
ストリングパターン:タテ16×ヨコ19
グリップサイズ:1,2

口コミ・インプレ

・意図せずスピンが掛からない所がいい。フラットが打ちやすい。

・グリップが厚めより薄いプレーヤー向きのラケット。

・速いコートが好きな人や球足が低いプレーヤーに向いている。

・ボレーが打ちやすく、コントロールしやすい。


 
グラフィン360+ インスティンクト MPの紹介をしましたが、いかがでしたか?

どちらかというと、フラット系プレーヤー向けのラケットですね。パワーアシストがあり、ボールをしっかり飛ばしてくれます。

グラフィン360+を搭載して、さらにパワーアップしたインスティンクト。是非試打してみて下さいね。

楽天 ⇒ グラフィン360+ インスティンクト MP 最新価格一覧

その他モデルの最新価格はこちら↓

楽天 ⇒ グラフィン360+ インスティンクト 最新価格一覧
 
 
 

テキストのコピーはできません。
タイトルとURLをコピーしました