2020年 テニスラケット人気ランキング

人気ランキング

7月の売上トップ5を発表!

7/8(水)現在の順位です。
あのプレーヤーの使用モデルが首位キープ!

第1位:ヨネックス EZONE100 ディープブルー 2020年モデル

大坂なおみが使用するのはEZONE98ですが、こちらは面が大きい100平方インチのモデルになります。EZONE98は、しなりとパワーが共存したラケットですが、こちらはさらにパワーが加わり、プレーヤーをしっかりサポートしてくれます。

⇒ ヨネックス EZONE100 ディープブルー 2020の価格を見る<楽天>

参考:ヨネックス EZONE 98 レビュー:オフセンターの反発力と安定性向上!パワーがコンセプトの大坂なおみ使用シリーズ
 

第2位:バボラ ピュアドライブ <2018年モデル>

  

パワー・スピン・コントロールと3拍子揃ったピュアドライブの最新モデル。世界で最も愛用者の多いラケットとしても知られており、発売以来、圧倒的な人気を誇っています。前作でスイートスポットを上部に設定し、効果的なパワー伝達を図りましたが、今作では柔らかい打球感を実現し、ホールド感もアップ。ピュアドライブらしさを残しつつ、さらに完成度が高まっています。

⇒ ピュアドライブ 2018の価格を見る<楽天>

参考: バボラ ピュアドライブ <2018年モデル> レビュー:柔らかいフィーリングを追加!黄金スペックの頂点に君臨するオールラウンドモデル
 

第3位:ウィルソン ウルトラ ツアー 95 CV <2019年モデル>

 

錦織圭の使用モデル ウルトラ ツアー 95 CV。スイートスポットが拡大する「クラッシュゾーン」を搭載しており、2.7%分スイートスポットが拡大(インチに直すと、98平方インチ相当)。つまり、98平方インチのラケットパワーを持った95平方インチのラケットという事になりますね。また、今作ではバウンド後の伸びと柔らかい打球感をMIXし、使いやすいラケットに仕上がっています。

⇒ ウルトラ ツアー 95 CV 2019の価格を見る<楽天市場>

参考:ウィルソン ウルトラツアー 95 CV <2019年モデル> レビュー:打球感がマイルド!食い付きも増した錦織圭使用ラケット
 

第4位:バボラ ピュアアエロ <2019年モデル>

 

ラファエル・ナダルの使用ラケット ピュアアエロがさらに進化!

アエロモジュラー3で、スピン性能をさらに強化し、FSIスピンで、回転性能を最適化。スピン性能をさらに高めつつ、コントロールと安定感も向上しています。

⇒ ピュアアエロ 2019の価格を見る<楽天>

参考:バボラ ピュアアエロ 2019年モデル レビュー:スピン性能アップ!打球感・ホールド感が進化したナダル使用モデル
 

第5位:ヘッド グラフィン360 ラジカル MP <2019年モデル>

 

ヘッドが誇るオールラウンダー向けラケット。シリーズの中で最も万能タイプであり、高い操作性とスピンを両立。グラフィン素材をシャフトだけではなく、フレーム方向にも使用する事で、フレームの安定性を増し、パワーを的確にボールに伝えます。

⇒ ヘッド グラフィン360 ラジカル MP 2019の価格を見る<楽天>
 
 

最新の順位はコチラから↓

 
⇒ 硬式用 テニスラケットランキング<楽天>
 
 
 

テキストのコピーはできません。
タイトルとURLをコピーしました