2020年 テニスラケット人気ランキング

1月の売上トップ5を発表!
1/1(水)現在の順位です。
あのラケットのVSモデルが首位獲得!

第1位:バボラ ピュアドライブ VS <2019年モデル>

 

ピュアドライブ、良さそうだけど、飛びすぎるし、振り抜きが悪い・・と思っている方にオススメのモデルが遂に登場!ピュアドライブに、コントロール性を重視したVSモデルが加わりました。フェイス面積も98平方インチで、振り抜きも改善。上級者も納得のトーナメントモデルに仕上がっています。

⇒ ピュアドライブ VS 2019の価格を見る<楽天>

参考:バボラ ピュアドライブ VS <2019年モデル> レビュー:高いコントロール性能!飛びを抑えた98平方インチモデル
 

第2位:バボラ ピュアアエロ <2019年モデル>

 

ラファエル・ナダルの使用ラケット ピュアアエロがさらに進化!
アエロモジュラー3で、スピン性能をさらに強化し、FSIスピンで、回転性能を最適化。スピン性能をさらに高めつつ、コントロールと安定感も向上しています。

⇒ ピュアアエロ 2019の価格を見る<楽天>

参考:バボラ ピュアアエロ 2019年モデル レビュー:スピン性能アップ!打球感・ホールド感が進化したナダル使用モデル
 

第3位:バボラ ピュアドライブ <2018年モデル>

  

パワー・スピン・コントロールと3拍子揃ったピュアドライブの最新モデル。世界で最も愛用者の多いラケットとしても知られており、発売以来、圧倒的な人気を誇っています。前作でスイートスポットを上部に設定し、効果的なパワー伝達を図りましたが、今作では柔らかい打球感を実現し、ホールド感もアップ。ピュアドライブらしさを残しつつ、さらに完成度が高まっています。

⇒ ピュアドライブ 2018の価格を見る<楽天>

参考: バボラ ピュアドライブ <2018年モデル> レビュー:柔らかいフィーリングを追加!黄金スペックの頂点に君臨するオールラウンドモデル
 

第4位:ウィルソン ブレード 98 16×19 v7.0 <2019年モデル>

 

若手最注目株のステファノス・チチパス使用シリーズ。ブレードと言えば、上級者しか使えない難しいラケットという印象かもしれませんが、ウィルソンが「覚醒」と銘打つ様に、様々なプレーヤーが使用できるラケットに進化しています。しなりを活かしつつも、適度なパワーアシストが欲しい方に最適なラケットです。

⇒ ブレード 98 16×19 v7.0 2019の価格を見る<楽天>

参考:ウィルソン BLADE 98 16×19 v7.0 <2019年モデル> レビュー:回転量・ホールド感がアップ!ステファノス・チチパス使用シリーズ
 

第5位:バボラ ピュアドライブ チーム <2018年モデル>

 

大人気のピュアドライブの軽量バージョン。ピュアドライブは好きだけど、300gは少し重い・・という方に最適なモデルです。15g軽くなる事で取り回しが良くなり、長時間のプレーでもパフォーマンスを維持できます。

⇒ ピュアドライブ チーム 2018の価格を見る<楽天市場>

参考: バボラ ピュアドライブ <2018年モデル> レビュー:柔らかいフィーリングを追加!黄金スペックの頂点に君臨するオールラウンドモデル
 

最新の順位はコチラから↓

 
⇒ 硬式用 テニスラケットランキング<楽天>