2018年 テニスラケット人気ランキング

11月の売上トップ5を発表!
11/7(水)現在の順位です。
まだまだ強い!
あのオールラウンドラケットの最新モデルが首位キープ!

第1位:バボラ ピュアドライブ <2018年モデル>

  

パワー・スピン・コントロールと3拍子揃ったピュアドライブの最新モデル。世界で最も愛用者の多いラケットとしても知られており、発売以来、圧倒的な人気を誇っています。前作でスイートスポットを上部に設定し、効果的なパワー伝達を図りましたが、今作では柔らかい打球感を実現し、ホールド感もアップ。ピュアドライブらしさを残しつつ、さらに完成度が高まっています。

⇒ ピュアドライブ 2018の価格を見る<楽天市場>

参考: バボラ ピュアドライブ <2018年モデル> レビュー:柔らかいフィーリングを追加!黄金スペックの頂点に君臨するオールラウンドモデル
 

第2位:バボラ ピュアアエロ <2019年モデル>

 

シーズン最終戦は欠場となりましたが、全仏オープンを始め、出場した試合ではその強さを見せつけたラファエル・ナダル。その使用ラケット ピュアアエロがさらに進化!
アエロモジュラー3で、スピン性能をさらに強化し、FSIスピンで、回転性能を最適化。スピン性能をさらに高めつつ、コントロールと安定感も向上しています。

⇒ ピュアアエロ 2019の価格を見る<楽天市場>

参考:バボラ ピュアアエロ 2019年モデル レビュー:スピン性能アップ!打球感・ホールド感が進化したナダル使用モデル
 

第3位:ヘッド グラフィン 360 スピード MP <2018年モデル>

 

これまでシャフトに配置していたグラフィンを、フレーム上部とサイドにも採用。これにより、フレームを強化し、面安定性が向上。より、ブレないゲームをスピーディーに展開できます。次代の王者候補 アレクサンダー・ズべレフ使用モデル。

⇒ グラフィン 360 スピード MP 2018の価格を見る<楽天市場>

参考:ヘッド グラフィン 360 スピードプロ <2018年モデル> レビュー:ブレない強さを実現!グラフィンをラケットフェイスにも使用したジョコビッチ使用モデル
 

第4位:ウィルソン プロスタッフ 97 CV <2018年モデル>

 

フェデラー使用のプロスタッフ RF 97のライトバージョンであるプロスタッフ 97。こちらにCV(カウンターヴェイル)を搭載した新機種が追加になりました。カウンターヴェイルは衝撃・振動を抑える事で疲れにくくするテクノロジーで、錦織選手やラオニッチ選手が使用している事でも有名ですね。デザインはフェデラーモデルと合わせていますが、スペックはプロスタッフ 97と全く同じになっています。

⇒ プロスタッフ 97 CV 2018の価格を見る<楽天市場>

参考:ウィルソン プロスタッフ 97 CV <2018年モデル> レビュー:フェデラーモデルにデザイン統一!カウンターヴェイル搭載の疲れにくいラケット
 

第5位:ヨネックス VCORE 100 <2018年モデル>

 

ヨネックス史上No.1の謳い文句通り、その強力なスピン性能が特徴のラケット。新構造エアロトレンチを始めとした各種新機能を搭載し、ヘッドスピードの向上を図っています。

⇒ VCORE 100 2018の価格を見る<楽天市場>

参考:ヨネックス VCORE 95 <2018年モデル> レビュー:驚異のハイスピン・テクノロジー!デニス・シャポバロフ使用モデル
 

最新の順位はコチラから↓

 
⇒ 硬式用 テニスラケットランキング<楽天>