VCORE Xi 100Eの変わった所


US Open 2013 / Edwin Martinez1

2012年11月に発売されたVCORE Xi 100が、ソニーのスマートテニスセンサー対応のVCORE Xi 100Eとして再登場していますが、具体的にどこか変わったのでしょうか?

正解はグリップエンド。

スマートテニスセンサー用グリップ

こんな風に穴が空いていて、グリップエンドのキャップが外れる様になってます。
そこにアタッチメントを取り付けて、スマートテニスセンサーを装着すると、この通り。

ソニー スマートテニスセンサー(r)

簡単に取り外しが出来る構造になってます。

スマートテニスセンサーを使いたいけど、VCORE Xi 100の方を買ってしまったという人はご安心を。

2,000円程度で、スマートテニスセンサー対応のエンドキャップに交換出来るとの事。
VCORE Xi 100以外にも以下の機種が交換可能です。

 VCORE Xi 98
 EZONE Ai 98
 EZONE Ai 100
 EZONE Ai LITE

ただし、交換対応出来るのは国内発売モデルのみで、G4も対象外との事なので、これから購入する人はご注意下さい。