ウィルソン プロスタッフ RF97 オートグラフ <2017年モデル> レビュー:フェデラーのこだわりが詰まったラケット!


IMG_2475 / Marianne Bevis

フェデラー使用のNewラケットが、2016年9月に発売です!

テニス史上最高のプレーヤーとの呼び声も高いロジャー・フェデラー。グランドスラム17度優勝、世界ランク1位在位302週など、数多の記録を打ち立ててきましたが、今シーズンはケガに苦しんでいます。

開幕から好調を維持しており、全豪オープンは準決勝でジョコビッチに敗れたものの、ハイレベルなプレーを見せており、今シーズンに期待を抱かせていました。

その矢先・・
双子の子どもの為にお風呂掃除をしていた時に、膝を負傷。半月板の再建手術を受けました。

経過は良好で、モンテカルロ・マスターズで復帰を果たしたものの、やはり万全とは言えず、BNLイタリア国際では若手注目株のティエムに敗北。

結局、全仏オープンを欠場し、グランドスラム連続出場記録が65でストップしてしまいました。

いよいよ得意の芝シーズン到来でしたが、メルセデス・カップで再びティエムに敗戦・・
続くゲリー・ウェバー・オープンでは、将来のNo.1候補と目されるアレクサンダー・ズベレフにも敗れるなど、そろそろ世代交代かとの声も聞かれる様になりました。

そんな声を受けながら始まったウィンブルドン。周囲の心配をよそに快調に勝ち上がると、準々決勝でチリッチと相対します。

14年全米の雪辱に燃えるフェデラーでしたが、チリッチのプレーに押され2セットダウン。ケガ明けでスタミナも不安視されており、ここからの挽回は難しいと思われていましたが・・

何と不死鳥の如く蘇るフェデラー。
第4セットのタイブレークを執念の11-9でもぎ取ると、最終セットも6-3で取り準決勝進出を決めました!

準決勝のラオニッチ戦はセットカウント2-1でリードするものの、そこから2セットを取られ無念の逆転負け。特に芝で抜群のフットワークを見せてきたフェデラーが、足を滑らせ転倒するシーンもあり、激戦の影響を垣間見せた瞬間でした。

そして、ウィンブルドン後、衝撃のニュースが・・
痛めた膝が全快しない事を理由に、今季続行を断念。残り試合を全て欠場すると発表しました。

ツアーファイナルでフェデラーを見れないのは残念ですが、年齢とケガの状態を考えると致し方ない所。

生ける伝説と化しているロジャー・フェデラー。ケガをしっかり治して、来シーズン以降もその美しいプレーを我々ファンに見せてもらいたいですね。

そんなフェデラーですが、2013年に不調に陥った際に、ラケットを変更して復活を遂げたのは有名な話。

前作からの改良も加え、フェデラーこだわりの一本に仕上がっています。

前作との違いですが、スペックはそのままに、デザイン・肌触りが違うモデルになっています。

特徴・機能

フェデラーのこだわりが詰まった洗練されたデザイン・肌触り!

ロジャー・フェデラーがウィルソンと共同で作り上げたデザインで、黒を基調にした洗練されたカラーリングに仕上がっています。

最新のコーティング剤(ベルベット・ペイント・コーティング)を使用し、フェデラーの求める肌触りを実現。ロゴはレーザーで焼き付けています。

スペック

プロスタッフシリーズですが、フェデラーモデル以外にも様々な種類がありますので、紹介していきます。

プロスタッフ RF97 オートグラフ

 商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

フェイス面積:97平方インチ
重量:340g
長さ:27インチ
フレーム厚:21.5mm
バランスポイント:305mm
ストリングパターン:タテ16×ヨコ19

 
ロジャー・フェデラー使用モデル。ウィルソンとの共同開発で、再びグランドスラムタイトルを目指します。カラーリングを一新し、リニューアルデビュー!

⇒ プロスタッフ RF97 2017を見る <楽天市場>

プロスタッフ 97

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

フェイス面積:97平方インチ
重量:315g
長さ:27インチ
フレーム厚:21.5mm
バランスポイント:310mm
ストリングパターン:タテ16×ヨコ19

 
これまでのプロスタッフに1番近いモデル。ノーマル プロスタッフとも呼ばれています。チェコのペトラ・クビドバが使用しています。

⇒ プロスタッフ97 2017を見る <楽天市場>

プロスタッフ 97S

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

フェイス面積:97平方インチ
重量:310g
長さ:27インチ
フレーム厚:19.5mm
バランスポイント:325mm
ストリングパターン:タテ18×ヨコ17

 
ブルガリアの至宝 グリゴール・ディミトロフ使用モデル。97Sの「S」はスピン・エフェクト・テクノロジーの意味です。横のストリングスを縦より少なくする事で、スナップバックが起こりやすく、回転を掛けやすい設計になっています。旧モデルより1cm手元に重心が来る事で、若干トップライトに。振り抜きが良くなり、扱いやすくなりました。

⇒ プロスタッフ97S 2017を見る <楽天市場>

プロスタッフ 97LS

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

フェイス面積:97平方インチ
重量:290g
長さ:27インチ
フレーム厚:23.0mm
バランスポイント:325mm
ストリングパターン:タテ18×ヨコ16

 
フェデラーモデルのライトバージョン。スピンエフェクトを搭載しています。フェデラーモデルと同じデザイン・カラーリングで、340gは重すぎるという方はこちらをどうぞ。

⇒ プロスタッフ97LS 2017を見る <楽天市場>

プロスタッフ 97ULS

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

フェイス面積:97平方インチ
重量:270g
長さ:27インチ
フレーム厚:23.0mm
バランスポイント:325mm
ストリングパターン:タテ×ヨコ

 
フェデラーモデルのウルトラライトバージョン。スピンエフェクトを搭載しています。フェデラーモデルと同じデザイン・カラーリングで、ジュニアでも楽に扱える重量になっています。

⇒ プロスタッフ97ULS 2017を見る <楽天市場>

口コミ・インプレ

既に試打会が行われているので、主な感想をアップします。通常よりも重い340gなので、安定感があるといったコメントが多いですね。

 
・ラケットのウェイトがあるので、押し出しながら重いボールを打てる。フラットドライブ系に向いている感じ。
・肌触りがなめらかだが、滑る感じではなく、しっくり来てくれる。
・打球感と食い付きの良さがいい。重いボールがいってる感じがある。
・重厚な感じで、芯を外しても抑え込める安心感がある。
・重さがある分、安定感がある。

 


 
プロスタッフ RF97 オートグラフ 2017年モデルを紹介しましたが、いかがでしたか?

フェデラーファンのみならず、フェデラーの様なオールラウンドプレーを志向する方にもおすすめのラケットです。

通常モデルよりもウェイトがあるので、事前に試打してフィーリングを確かめると良いでしょう。

楽天 ⇒ プロスタッフ RF97 オートグラフ 2017 最新価格一覧