スリクソン REVO S 8.0:ダンロップの人気モデル「ダイアクラスター」がブランド変更!

  REVO S 8.0(r)

ダンロップのハイパワーラケット「ダイアクラスター」が、スリクソンにブランド移籍。

REVO(レヴォ) S 8.0として、2014年10月8日に発売されました!

ダイアクラスターの特徴と言えば、「魔法のラケット」と呼ばれる程の飛びの良さ。

打球感もソフトで、多くのユーザーを獲得してきました。

そんなダイアクラスターの良さは残しつつ、REVO S 8.0では「シンクロチャージシステム」を搭載し、さらなるパワーアップを図っています。

シンクロチャージシステムとは、ボールをヒットした時のフレームとガットの一体感を高める機能で、高伸縮グラファイトを採用することで実現しました。

これまでハイパワーラケットは、スイートスポットを外した時の振動や面が不安定になるといった課題がありましたが、REVO S 8.0ではそれを見事に解消。

名実ともにハイパワーラケットの頂点に立つモデルとなりました。

気になるスペックは以下の通り。

フェイス面積:110平方インチ
重量:255g
長さ:27.5インチ
フレーム厚:26〜27mm
ストリングパターン:16×18
バランス:355mm

 
スペックだけ見ても、かなりのパワーを有しているのが分かりますね。

どちらかと言うと、パワーを補いたい年配プレーヤーや初中級者、ダブルスプレーヤー向きと言えるでしょう。

試打レポートもいくつか上がって来ていますので、感想やインプレを下記に掲載します。

◾︎良い点
・食い付きがあり、打球感がソフト。
・パワーアシストがすごく、ストロークもボレーも楽に打てる。
・軽量のため身体への負担が少なく、操作性が高い。
・引っ掛かりが良いのでスピンが掛けやすく、コントロールしやすい。

◾︎悪い点
・しっかりコントロールしないと、意図しない所へ飛ぶ事がある。
・ヒットした時の打球情報が分かりづらい。

 
ハイパワーラケットの最先端を走るREVO S 8.0。

パワー不足を感じる人や身体に優しいラケットを探している人には、是非試してほしい一本です。

楽天 ⇒ スリクソン REVO S 8.0 最新価格一覧