バボラ 「ピュアドライブ チーム ウィンブルドン 2015」 レビュー:大人気ラケットの軽量・数量限定モデル


Sara Errani / Carine06

2015年4月末に、ピュアドライブ チームの数量限定モデル「ピュアドライブ チーム ウィンブルドン 2015」が発売されます!

バボラは2014年から、ウィンブルドンとパートナーシップ契約を結んでおり、その一環としてウィンブルドン・ラインを発売しています。

2014年11月発売以来、爆発的な人気を誇っているピュアドライブ2015シリーズですが、そこに新しく加わったのが、ピュアドライブ チーム。

その人気ラケットがウィンブルドンカラーをまとい、限定販売されます。

  ピュアドライブ チーム ウィンブルドン 2015(r)

特徴・機能

 ピュアドライブの機能を継承した絶妙なウェイト

ピュアドライブと言えば、黄金スペックの300gが定番ですが、少し重いと感じる人が多いのも事実。ピュアドライブの軽量版と言えば、ピュアドライブ ライトがありますが、270gでかなり軽くなり、バランスも変わってしまうのが悩みでした。
そこに登場したのが、ピュアドライブ チーム。
ピュアドライブのスペック・機能は継承したまま、285gにすることで、女性や小学生・中学生のジュニアでも使用出来るモデルになっています。

 最新のグロメットシステム「FSIテクノロジー」搭載

FSIテクノロジーは、新たなプラスチック素材のグロメットを上下左右4カ所に設置したもので、バボラが誇るウーファーシステムをさらに進化させたものになります。
その結果、スイートスポットが上部に広がり、サーブやストローク時に抜群の威力を発揮。パワーロス無く、スピードや回転を操ることが出来ます。

 世界中のプレーヤーに愛されるオールラウンドラケット

1994年に登場したピュアドライブですが、1999年に日本に上陸して以来、大人気モデルとなり、2010年〜2014年にわたり、年間売上1位を記録しています。
人気の秘密は、パワー・スピン・コントロールが高次元で融合し、プレーヤーのレベル・プレースタイルを問わず使用できる所。フェイス面積100平方インチ、重量300g前後のラケットを黄金スペックと言いますが、ピュアドライブは元祖黄金スペックとして、今なお進化を遂げています。

口コミ・感想

ピュアドライブ チーム 2015の口コミ・感想を紹介します。

 
・打った感じはピュアドライブとあまり変わりませんが、軽くて扱いやすいです。
・ピュアドライブシリーズだけあって、ボールが伸びて、スピンもしっかり掛かります。
・女性だけではなく、300gがきつくなってきた男性の方にもオススメです。
・軽めですが、軽すぎず適度な重さです。小学5年生の娘も喜んで使っています。
・あまり力がありませんが、ウェイトがあるので使いやすいです。最後までスイングスピードが落ちず、しっかり振り切れます。
・軽量なので、最後までパフォーマンスが落ちずにプレーを続けることが出来ます。

⇒ ピュアドライブ チームの口コミをもっと見る<楽天市場>

スペック

  ピュアドライブ チーム ウィンブルドン 2015(r)

スペック自体は、ピュアドライブ チーム 2015と同じで、カラーリングがウィンブルドンカラーになっています。ピュアドライブ自体使っている人が非常に多いので、「違うデザインだったら・・」という人に最適なラケットですね。

フェイス面積:100平方インチ
重量:285g
長さ:27インチ
フレーム厚:23.0〜26.0mm
バランスポイント:320mm
ストリングパターン:タテ16×ヨコ19

 

楽天 ⇒ ピュアドライブ チーム ウィンブルドン 2015 最新価格一覧